Momiji:山もみじを種から育てる 2015


これまでの経緯と最新記事
Momiji:山もみじを種から育てる 2017
Momiji:山もみじを種から育てる 2016
Momiji:山もみじを種から育てる 2014

目  次
1月 もう春の準備中
3月 いよいよ葉が開き始めた
4月 長い眠りから覚めた
6月 おチビさんたちを移し替え

1月 もう春の準備中

冬になってすっかり落葉すると、幹というには細すぎる棒が残るだけで、生きているのか枯れてしまったのはわからない状態。
それでも水をやり続けていたらなんか先端にポチっとしたものを発見、写真を撮ってみたらこんな感じでした。
木枯らしの吹く日が続いていますが、もう春の準備中です。

春を待つ
春を待つ

3月 いよいよ葉が開き始めた

なぜか去年の成長が遅い順に、芽吹いて葉を開き始めてます。
そのうち、4本の樹から葉が開く順に並べてみました。

4月 長い眠りから覚めた

昨年、種を蒔いたプランターをそのままに、水をやっていたら1週間位前から双葉が出て。
雑草かと思っていたけど、もしや……とそのままにしていたら、やっぱりモミジでした。
それも1本だけでなく3本も。
ずいぶんとおねむさん(笑)

長い眠りから覚めた
長い眠りから覚めた

6月 おチビさんたちを移し替え

今年芽吹いた中で小さい鉢に合いそうなのを移し替えてみました。
ご覧のようにほぼライターサイズ。
この樹はこのサイズで押さえるつもりです。
苔が生えそろったら、半円形の苔玉に植わっているように見えるかな。

こちらは今年芽吹いたもの
こちらは今年芽吹いたもの

そしてこちらは去年芽吹いたもの。本当はあと3〜4cmくらい(一節分?)伸びていたのですが、冬の間にその部分が枯れてしまい。ダメになったかと思いましたが、ちゃんと葉を広げてくれてます。
ただ、寄せ植えしたほかの樹と高さが合わなくなってしまったので、同じく小さな鉢に移し替え。
この樹はこの先どんな形になるんだろう。
それにしても、一年違うと幹の太さが明らかに違います。

こちらは去年芽吹いたもの
こちらは去年芽吹いたもの


4 votes, average: 1.00 out of 1 4 これ良かったよ

Loading...

■広 告


■サイト内検索