Mountain 高尾山-スミレウォッチング:東京都 2013/04


スミレ本日の登山は高尾山。
私にとっては「小学校の遠足で上る山」、さらに最近ではミシュランの三ツ星のせいで混雑、というのが行く前のイメージ。

で、今日のルートは、JR高尾駅からバスで日影下車、日影沢から上って、城山〜一丁平〜高尾山一号ルートで下山というもの。
およそ5Km(約20,000歩)、6時間コース。
天気は良く、適度に風もあり、あまり汗もかかず、本当に登山日和。
それにしても、高尾山に23種類ものスミレが咲いているなんて……ほんと、知りませんでした。
今日見られたのは12種類。ただ、写真に撮れなかったものもあるので、ほんの少しだけ。
なお、名前が間違っている可能性が十分あります(苦笑)

[singlepic id=845 w= h= float=center]JR高尾駅前のバス停は中年から6〜70代の登山客で激混み。バスは2〜3台を連ねて、それぞれが満員状態。
こちらはその日影バス停を降りたところ。
この、奥に続く道を上り、カーブした先の分かれ道から日影沢へと入ります。
振り返ると、山桜と中央線の電車がちょうど行き過ぎるところをパチリ。

■スミレ

日影沢をほんの少し登ると沢の土手に生えているヒカゲスミレ。
本当はピンク系の群生もあったらしいのですが、盗掘されてしまったとガイドさんが説明されてました。
参考までに、どのくらい花が小さいかと分かるよう、ご一緒した方の手を大きさの対比として(笑)
[singlepic id=884 w=320 h=240 float=none][singlepic id=879 w=320 h=240 float=none]
さらに登っていくと右側の沢はこんな感じ。そして、目を上に転じると山桜が。
[singlepic id=842 w=320 h=240 float=none][singlepic id=841 w=320 h=240 float=none]
もう、このあたりからは続々とスミレが姿を見せてくれます。
タチツボスミレ、これは全コースのどこでも見られました。
[singlepic id=886 w=320 h=240 float=none]
で、ここから先は……もうどれがどれだか(苦笑)
[nggallery id=34]

■風景とその他の花たち

桜を舞台から追いやるように新緑やほかの花ちたが咲き始めています。
[nggallery id=33]


1 vote, average: 1.00 out of 1 1 これ良かったよ

Loading...

■広 告


■サイト内検索