Japan:本土寺 あじさい


この情報は2017年6月11日時点のものです。

6月、梅雨入り、とくれば「あじさい」
関東には名所といわれるところがいくつもありますが、今回は千葉県松戸市の本土寺に行ってきました。

目  次
1. 行き方
 1-1. 電車で行く
 1-2. 車で行く
2. 拝観時間と拝観料など
3. 境内図と花々

行き方

駅からの地図
駅からの地図

電車で行く

常磐線(東京メトロ 千代田線)北小金駅 北口下車で徒歩15分くらい。
改札はホームを上がったところに一つで、右側南口(イオンなどあり)と左側北口に分かれます。
北口を出てそのまま陸橋を下ったすぐ前の道をまっすぐ道なりに進むと交差点があります。
この交差点を渡った正面の道がもう参道です。

車で行く

車では……行かない方がいいかも。
公式サイトにはこのように書いてあります。

境内に駐車場はありません。
本土寺の無料駐車場は収容台数が少ないため、参道両脇にある有料駐車場に空きがある場合は駐車することをお勧めします。

本土寺公式サイト
http://www.hondoji.net/index.html

で、周辺の有料駐車場は見たところ『2時間500円〜600円』が相場……かな。
ただし、参道は交差点からしばらくはきちんと片側1車線。
でもその先──特に仁王門近く──の道幅は車1台+α程度な上に歩行者もいるし、どうも一方通行じゃないみたい。
今日は大丈夫だったけど、あじさいが満開になる頃は駐車場に入るために渋滞になるんじゃないかな。

2. 拝観時間と拝観料など

開門8:00〜閉門17:00(最終受付16:30まで)年中無休。
拝観料は大人500円、子供は無料。

受付に無料のパンフレット(境内図入り)がありますので、もらって入りましょう。
おみくじやお守りなどもこの受付で販売しています。
なお、御朱印は境内の社務所でいただけるそうです。

境内は食事禁止、三脚禁止です。
受付を抜けたところに飲料の自販機があります。

階段は五重塔と本堂だけ。
後は平らな道ですが、あじさい園から花菖蒲園に下る坂道は傾斜があるので、雨の日は気をつけたほうがいいかも。

3. 境内図と花々

境内はこんな感じ。

境内図
境内図

花菖蒲はほぼ満開、肝心のあじさいは全体で2割といったところ。
あと1週間くらい後が見ごろじゃないかな。
(画像をクリックすると大きく表示します)


この記事が気に入ったらハート→いいね , nice!!をクリックしてね。
If you think this article is good, please click on this heart .

Loading...

■広 告


■サイト内検索