Croatia:ポレッチ


この情報は2016年5月時点のものです。

うーん、日帰りあるいは2時間程度で十分……かな。

世界遺産

ポレッチには世界遺産(文化遺産)の『エウフラシウス聖堂の司教建造物群』があります。
6世紀に建てられた初期ビザンティン様式の建築と美術で、聖堂・洗礼堂・アトリウム・鐘楼(昇れます)、司教館(博物館になってます)が残っています。

イタリアに比べると規模も小さくて、外部・内部の華やかさ(というか、けばけばしさ)には負けますが、残っているモザイクは『こんなところに?』と思うほど、確かにきれい。
その他にも、ローマ時代のモザイクや城壁なども残っていて、こじんまりしてますが見どころは十分。
観覧料は40クーナ、クーナはユーロの約7分の1なので6ユーロくらいです。

その他の遺跡:ネプチューン神殿跡

まさに『跡』です(苦笑)
地図上は半島を海沿いに歩く道から行けるように見えますが、実際には先端にレストランがあって回れないので、街の内側から裏道を入ったところにあります。

えーと、正直云うと、あまりにも小さくてほとんど何も残ってなくて。
確かに神殿跡かもしれませんが、時間があるなら見学しても良いかなぁ……くらいのもの。

ネプチューン神殿跡
ネプチューン神殿跡

その他:ロマネスクハウス

現在は画廊なので外見を眺めるだけです。

ロマンテックハウス
ロマンテックハウス

その他:博物館と水族館と円塔

博物館かあるらしいのですが……場所が分からず。
Googleマップを参考にそれらしき道を歩いたのですが、どうみてもおみやげ屋さんと閉まってるドアしかなくて。

水族館は入り口まで行ったのですが、どうみても古くてひなびた町にありそうな感じ。
40クーナ払ってまで入る気が起きずに出てきてしまいました(苦笑)

円塔は……カフェバーになってました。


よかったら下の♥をクリックしてね / If you like this post, cluck this heart.
いいね , nice!! It's nice post!! 2
Loading...

■広 告


■サイト内検索