a ravin:山梨県 西沢渓谷


西沢渓谷の認定100選:平成の名水百選・日本の滝100選・水源の森100選・新日本観光地100選・森林浴の森100選
いやぁ、色々選ばれているというか、いろんな選者がいるというか。

それにしても、G.W.4連休の初日、東京から下り……渋滞だろうなとは思ってましたが、ここまで凄かったとは。
正直、ここ数年、この時期は「家から出ない」を守っており、改めてG.W.の初日に東京から下り方面へ出かけるもんじゃないと思いました(苦笑)
当初の計画では、07:30出発、西沢渓谷には11:00頃に到着、4時間ほどのハイキングの後、東京着は18:30の予定。
それが、07:50出発──これは連絡なしでキャンセル者のせい、西沢渓谷には14:30頃に到着、3時間ほどのハイキングの後、17:30現地出発で東京着は20:00くらい。
ええ、通常(?)の渋滞&事故渋滞に3時間半ほど捕まり、そのせいでハイキングは1時間短縮。
元々、4時間コースだけど健脚者なら3時間といわれているコースなので、ツアーディレクターの勧めに従って私は後半のコース──旧森林起動──が歩けず元来た道を戻ることに……(ため息)
ガイドマップでは七ツ釜五段の滝まで110分、それではコースに沿って西沢渓谷の写真をどうぞ。

二俣吊り橋

二俣吊り橋
二俣吊り橋
道の駅から出発し、一般車両侵入禁止のゲートをくぐると西沢渓谷コースのスタートです。
とは言っても、ここから20〜30分くらいは舗装された道路を登り、甲武信(こぶし)ヶ岳登山道との分岐点を通り過ぎると、やっと山道っぽくなります。
ヌク沢を通り過ぎ、さらに行くと二俣吊り橋。
しっかりした橋ですが、長くてけっこう揺れます。高さもあるので、高所恐怖症の方は足がすくむかも。

大久保の滝

入り口近くの道
入り口近くの道
大久保の滝
大久保の滝
このあたりの道はまだ整ったもの。
でも、道幅はあまり広くはありません。

渓谷の入り口から50分くらいで見えてくるのが大久保の滝。
道はかなり高い位置にあるので見下ろす形の上、対岸なのであまり滝の高さがよく分かりません。

三重の滝

三重の滝を上から
三重の滝を上から
下流から見ると三段なので『三重の滝』
ただ、道沿いに見るとなかなか三段に見えません(苦笑)
三重の滝を見ながら進むと「フグ岩」が見えてくるはずなんですが、どれがそれなのかまったく分からず(苦笑)

ところどころの淵

そろそろ道が悪くなり……
そろそろ道が悪くなり……
そのかわり、こういうきれいなビリジアンの淵が随所に見られます。
そして、この辺りから道が悪くなってきて、いよいよ鎖場が登場です。

人面洞

人面洞
人面洞
ここは川の流れでできた洞。人面洞と呼ばれていますが、そんな風に見えますか?

中流の道

中流の道
中流の道
このあたりの道は比較的良いのですが、この後は岩を乗り越えていくといった感じ。また、岩から滴る水で溜まっていた落ち葉が濡れ、結構滑りやすくなります。
普通のスニーカーでは危ないので、やっぱり登山靴が安全です。

龍神の滝

龍神の滝
龍神の滝
残る桜
残る桜

こちらは龍神の滝。
龍神というにはちょっと小さいかな(笑)
道は川岸からずいぶん上に上がってきています。
川の向こうにまだ桜が咲いてましたが、おそらく1〜2日で散ってしまうでしょう。

恋糸の滝

恋糸の滝
恋糸の滝
木々の間から見えるのが恋糸の滝。
まだ新緑も出ていない状態でこれですから、夏の葉が茂る頃はまったく見えないんじゃないかな。
それにしても誰の恋を紡ぐ糸なんでしょうね。
とりあえず私でないことは確かだと思います(笑)

貞泉の滝

貞泉の滝
貞泉の滝
母胎淵
母胎淵
たぶんこれが貞泉の滝。高さはあまりないものの、水量は多く、滝壺も思いのほか大きかったです。

その先にあるのが母胎淵。水が削って作ったものだとは思いますが、下流のフグ岩のところとここくらいしか、こういう淵は見かけませんでした。

方杖橋から七ツ釜五段の滝

方杖橋から七ツ釜五段の滝
方杖橋から七ツ釜五段の滝

方杖橋から見えるのが、この峡谷のメイン、七ツ釜五段の滝の一番下の滝部分。

七ツ釜五段の滝 下三段

七ツ釜五段の滝_下三段
七ツ釜五段の滝_下三段
橋を渡って登っていくと、だんだんと滝と滝つぼが見えてきます。

七ツ釜五段の滝 上三段

七ツ釜五段の滝_上三段
七ツ釜五段の滝_上三段
七ツ釜五段の滝_上から
七ツ釜五段の滝_上から

今回は10mm〜24mmの超広角レンズで挑んだのですが、滝つぼをぐるっと迂回するような道なので七ツ釜五段の滝全体を見ることも、全景を写すことはできませんでした。
旧森林軌道からなら見られたのかな?

というわけで、写真はここまで。
一番上流にある不動の滝は見てきたものの、追いついてきたツアーディレクターさんに「ここで引き返してください」宣言されてしまってので、写真を撮る間もありませんでした。


よかったら下の♥をクリックしてね / If you like this post, cluck this heart.
いいね , nice!! It's nice post!! 1
Loading...

■広 告


■サイト内検索