Croatia:クロアチアで長距離バスに乗る


この情報は2016年4月のものです。

さて、鉄道はあるものの、クロアチアで都市間を移動するならなんといっても『バス』が便利。
同じ路線に複数のバス会社が乗り入れてて、本数も多いし、料金もそれほど高くない。
ただ、バスによっては市内バスに毛の生えた程度のものから、トイレ・Wi-Fi完備の本格的な車両があるので、予約の際はよくよく調べた方が良いです。

目  次
1. 私が使った予約サイト
2. 私が乗った3路線
1) ポレッチ→プーラ
2) プーラ→ザグレブ
3) スプリト→ドゥブロヴニク

私が使った予約サイト

Buy bus tichet for Crnja Tours online
https://crnja.getbybus.com/en/
(日本語サイトはないので英語サイトでご紹介)

乗車する都市名と下車する都市名、乗車日を入力して検索すると、こんな感じで候補が表示されるので、希望するバスを選んでクレジット払いするだけ(日本発行のクレジットカードが使えます)
また、同じルートでも会社や時間帯によって値段が違ったり、Webで予約すると割引があったり、乗車するバスの設備についてや途中停車するステーション名があったりします。

でも、Webで予約した場合、チケットは自分でプリントアウトする必要があるので注意してください。

バス予約画面
バス予約画面

もちろん、当日バスステーションで購入することもできますが、人気のルートは満員の可能性もあるので、できれば予約するか前日までにステーションで購入したほうが良いと思います。

私が乗ったスプリト→ドゥブロヴニクはスプリト始発ではなく、ほかを回ってスプリトに到着時点でほぼ満員。
半数降りて、スプリトで半数乗って、結局ずっと満員状態。
当日チケット売り場で希望の時間が買えずにいた人もいました。

私が乗った3路線

HRKはクロアチアクーナ 1クーナは15〜16円、当時の1ユーロは7.4クーナくらいでした。
路線によっては(たぶん休憩が入る、2〜3時間以上乗車する場合かな)、乗車時にスーツケース持ち込み料を請求されることがあります。
ユーロで請求されますが、もちろん、クーナでも支払い可能。
でも、係員に直接支払うのでクレジット払いはできません。

ポレッチ(Poreč)→プーラ(Pula)

バス会社:ČRNJA TOURS d.o.o.
乗車時間:1時間25分
料金:46HRK
バスは観光バス
スーツケース持ち込み料金、休憩、車内トイレ、Wi-Fi、いずれもなし

ポレッチのバスステーションはこちら。
比較的平らな海岸通りをまっすぐ行ってロータリーを曲がると、公園の木立の裏側にあります。
内陸から行くと丘一つ越えるような感じになるので荷物を持ってると辛いかも。
地図で見るほど遠くはありません。

ポレッチのバスステーション
ポレッチのバスステーション

プーラのバスステーションはこちら。
施設は割と立派で、冷房の効いた休憩所や有料トイレ、飲み物やスナックを売る小さな店などもあります。
地図を見ると、このバスステーションから市内に行くには海沿いにぐるっと回るか、円形闘技場脇から……と思いがち。
でも、実はバスステーションから円形闘技場に行くには途中にある高目の丘を越えなければいけません。
私はバスステーションと円形闘技場の間の宿を取ったのですが、この丘を登るのが大変で大変で(苦笑)
スーツケースを引っ張って徒歩で移動なんて考えないほうが良いですよ。
もしここのバスステーションを利用するなら、ここから出ている市内行きのバスかタクシーを利用した方が良いでしょう。

プーラのバスステーション
プーラのバスステーション

プーラ(Pula)→ザグレブ(Zagreb)

バス会社:Autotrans d.o.o
乗車時間:4時間
料金:110HRK
スーツケース持ち込み料金:確か1ユーロだったはず
休憩1回、車内トイレ、Wi-Fiあり
乗った中で一番快適なバス!!

ザグレブのバスステーションはこちら。
さすが首都のバスステーションという感じで、施設は整っています。
また、ここからザグレブ空港行きのバスも出ています。
ザグレブの中央地区までは目の前の道を走るトラムを利用したほうが良いでしょう。
私は中央地区まで歩いてみましたが、徒歩20分〜30分、途中人通りの少ない道を歩くので夜の独り歩きは止めたほうが安全だと思います。

ザグレブのバスステーション
ザグレブのバスステーション

スプリト(Split)→ドゥブロヴニク(Dubrovnik)

バス会社:Croatia bus-Globtour-Salinea-Jadran ekspres
乗車時間:3時間45分
料金:111HRK
スーツケース持ち込み料金:確か1ユーロだったはず
2階建てのバス
ボスニア・ヘルツェゴビナを通過するので、ボスニア・ヘルツェゴビナでの乗客待ちをかねた休憩1回。
車内トイレ、Wi-Fiあり。
海岸沿いの道を走るので景色はとってもきれい。
でも、お天気がものすごく良いのに冷房が弱いか壊れてたらしくて、とにかく暑くて……

スプリトのバスステーションはこちら。
こちらも海岸沿いにあります。
途中に食べ物屋さんや土産物の屋台、スーツケース預かり所などがあり、とってもにぎやか。
チケット売り場も複数あって、一番広かったと思います。
有料トイレと併設のレストランあり。

スプリットのバスステーション
スプリトのバスステーション

ドゥブロヴニクのバスステーションはこちら。
新市街からも離れた場所なので、ここから市内行きのバスに乗ることになります。
旧市街が観光の目的がほとんどだと思いますが、宿を取るときは市内バスの路線に注目した方が動きやすいはずです。
私は敢えて地図上では遠い半島の先に宿を取りましたが、実はここは本数も多い旧市街行きの始発駅。
途中で満員になるのをよそに、毎回座って行くことができました。

ドゥグロヴニクのバスステーション
ドゥグロヴニクのバスステーション

さて、本当ならザグレブ→スプリトもバスを利用したかったのですが、どうも具合の良い時間帯のものがないため、クロアチア航空でひとっ飛び。
フライトチケットは428.75HRK、57.38ユーロで飛行時間は90分。
ホテルから空港まではタクシーを利用。ホテル手配で……うーん、いくらだったっけ。


よかったら下の♥をクリックしてね / If you like this post, cluck this heart.
いいね , nice!! It's nice post!! 3
Loading...

■広 告


■サイト内検索