Japan:堀切菖蒲園 2017


菖蒲で有名な『堀切菖蒲園』
平成28年7月から平成30年3月まで改良工事のため休園中ですが、菖蒲まつり期間だけは入園することができます。

目  次
1. 行き方
2. 開園期間と時間
3. 咲いている菖蒲たち

行き方

最寄り駅は京成線堀切菖蒲園駅で、徒歩10分。
曲がりくねってますが、ところどころに看板があるので、あまり迷わないと思います。
駐車場は堀切菖蒲園にはなく、近くの荒川河川敷にある堀切橋駐車広場を利用します。
駐車料金は1回500円。
5月29日(月)〜6月25日(日)の駐車場営業時間は、
 平日:午前8時~午後6時30分
 土日:午前5時30分~午後6時30分
 ※平日は上記の期間のみ営業です。

開園期間と時間

まつり期間:平成29年5月30日(火)〜6月18日(日)
開園時間:
 5月10日(水)〜5月29日(月):午前9時〜午後5時
 5月30日(火)〜6月25日(日):午前8時〜午後6時
入園料は無料です。

咲いている菖蒲たち

私が行った5月28日はまだまつり期間ではありませんでしたが、すでに準備は整っているようです。

入り口

約200種6,000株が植わっている堀切菖蒲園ですが、この日の咲き具合は2分咲きといったところ。

菖蒲田はいくつかに分かれていて、ところどころ橋でつながっています。
この橋の上では「三脚禁止」。前庭や周囲の通路が広くなっているところでは三脚も使えますが、まつり期間中は混雑するのでやめておいたほうが良いと思います。
例年、ほんと人がすごいんですよ。だから私は今回、まつり期間中を外したわけでして。
では、どんな風に咲いているかをご覧ください。
品種名のわかっているものは記載してあります。
(画像をクリックすると大きく表示します)


この記事が気に入ったらハート→いいね , nice!!をクリックしてね。
If you think this article is good, please click on this heart .

Loading...

■広 告


■サイト内検索


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*